日本のビジネスパーソンに提案
電車移動を快適にする機能を搭載

2 WAY ビジネスリュック「EVL-3.5」

2 WAY ビジネスリュック「EVL-3.5」

 バッグメーカーのエース(株)(本社東京、森下宏明社長)では、オリジナルバッグブランド「ace.」のビジネスバッグシリーズ「EVL-3.5」(イーブイエル3.5)より、リュック通勤者増加を受けて、電車移動を快適にする機能を満載した2ウエイビジネスリュックを発表。2月1日より直営店、全国の百貨店、専門店にて販売を開始。
 日本のビジネスパーソンは特に電車移動が多い。混んだ電車内でいかに荷物を快適に持ち運べるかは重要なポイント。同シリーズは、①電車内で周囲の邪魔になりにくい「スクエア型の薄マチ形状」、②網棚に上げ下げする際にしっかり持てる「サイドハンドル」、③網棚に置いたり横持ちにするなどリュックの向きを変えた際にポケットから中身が飛び出すのを防ぐ「カブセ付き内装ポケット」などの機能を搭載。リュックのサイズは(大)(小)が揃う。
●リュック(小):30×40×9cm、12ℓ、¥30,000、リュック(大):31×42×11cm、14ℓ、¥32,000/素材:ナイロン(コーデュラバリスティック)/カラー:ブラック

・横持ちできる2 WAY 仕様
背面ポケットにリュックハーネスを収納し、サイドハンドルを持つと横持ちできる

・スクエア型の薄マチ形状
スクエア形をしているため、四角い書類やPCが入れやすく、デッドスペースができにくいので薄マチながら荷物がしっかり入る

・コの字型ファスナー
コの字型に開くので、上からも横からも荷物を取出しやすい

・カブセ付きポケット
網棚に乗せたり横持ちにするなどリュックの向きを変えた際に、内装ポケットに入れた中身が飛び出さないようポケットにカブセが付いており、上部からの飛び出しを防止する