Bagazine bit

鞄・バッグの専門誌が発信する情報サイト

Bagazine 2018年10月15日号コンテンツ紹介

time 2018/10/22

Bagazine 2018年10月15日号コンテンツ紹介

・Bagazine (タブロイド判新聞)
全20ページ(内モノクロ18ページ)
・定価: 1,000円(送料税込)

■特集:2019 S/S collection
    バッグ&鞄業界 11月展示会プレ情報
・展示会アンケート(青木、イーシス、井野屋、ウィズ、ウノフク、エース、大阪鞄材、衣川産業、クインバッグ、けいしん平野屋、コランド、サンコー鞄、三洋、サンリッチ、JOYA、スタイル、スワニー、スワン、センゾー、十川鞄、大忠、高屋、ティ・ツウ・オー、藤和商会、浪速屋商店、バギーポート、ビースタッフ、平野、富士、プリンセストラヤ、ボナ・フォルトゥーナ、枡儀、マツモト、水野鞄店、森本本店、モルフォ、ヤマト屋、山本洋品雑貨、ユニード、吉正、ラジルマ、リリー、ルックイン、レジャープロダクツ、レスデザイン、ロワード)

■獣皮活用促進の事業化
 北海道中標津町のエゾシカ革をブランディング

■創業125周年記念限定
 スーパーライト MGC 極軽 ブラックモデル登場/サンコー鞄

■カゴ製品を中心に雑材全般に注力
 /ラジルマ 9月展示会

■好評の“柔らかい財布”シリーズに新アイテム登場
 11月展ではさらに新しい提案も/ヤマト屋

■「ポーターフォース」「ポーターハイブリッド」
 2018年度グッドデザイン賞受賞/𠮷田

■日本鞄協会 海外皮革産業視察研修事業
 ベルギー、オランダを訪問
 皮革関連工場視察とともに
 大使館やバッグ博物館で日本製ランドセルもアピール

■MIPEL展にジャパンブース出展/日本皮革産業連合会
アートフィアー、エトワール海渡、グランデロッシジャパン、土屋鞄製造所、ノーノーイエス

■Japan Leather Award 2018
 審査会・交流会と作品の一般展示を開催
 一般来場者が楽しめるイベントも実施

■PRESS RELEASE
・第8回 鞄・ハンドバッグ・小物技術認定(皮革部門)試験
 受験申込み10/22からスタート
・国際バッグ・雑貨見本市「MIPEL」
 JAPANブース出展事業者 募集締切り迫る/日本皮革産業連合会
・第34回 アジアリング 経営戦略セミナー
 「安倍バブル崩壊に備える 靴バッグ業界の経営戦略」
 参加者受付中

読者プレゼント

present「Bagazine plus」(無料)をご覧のうえアンケートにお答え下さい。ご協力いただいた方の中から抽選で素敵なアイテムをプレゼント!
プレゼント詳細、応募はこちらから

Bagazine 購読のご案内

Bagazine 『Bagazine』は、バッグ・鞄をメインにファッション雑貨に特化した情報を発信する業界専門紙。書店では販売していません!年間購読で毎号お手元にお届けします。 発行形態はタブロイド判新聞、1日号・15日号の月2回発行(※7、8、12月は合併号で月1回、年間で21回の発行)、年間購読料・¥21,000。また1部¥1,000にて最新号およびバックナンバーの個別販売も致します。お申込みは、オンライン書店fujisanをご利用下さい。
*価格表記は税込み価格、送料無料です。

Bagazine plus

Bagazine plus バッグ及び服飾雑貨に関する旬の情報を、一般ユーザーに向け発信するフリーペーパー。発行は2月、5月、8月、11月の年4回。配布ご協力頂いているバッグ専門店を通して配布するほか、当サイトより電子ブック(無料)でご覧いただけます。また、弊紙をご購読中の小売店様を対象に配布協力店の募集も受け付けております。

Bagazine bitとは

バガジン編集部

鞄・バッグの専門誌『Bagazine(バガジン)』が、注目のブランド、ショップ、イベントなど鞄・バッグ関連を含むファッション情報を幅広く発信します。 [詳細]