Bagazine bit

鞄・バッグの専門誌が発信する情報サイト

工業用ミシン及びFA-IT統合ソリューションを「大阪ミシンショー2019」で紹介/三菱電機

time 2019/02/08

工業用ミシン及びFA-IT統合ソリューションを「大阪ミシンショー2019」で紹介/三菱電機

世界最高レベルの縫製能力、機能性能を備えた
次世代電子ミシン「PLK-J」シリーズ

 三菱電機(株)は、2月15日(金)・16日(土)の2日間、インテックス大阪で開催される「第51回 大阪ミシンショー2019」に出展(インテックス大阪 2号館 NO.8)する。
 生産性・品質を向上させる電子ミシンPLK-Jシリーズや、人の作業を補完する自動化技術を盛り込んだ電子ミシンPLK-Gシリーズ、一般ミシンなどの計10機種でデモンストレーションを行うほか、同社が推進するFA-IT統合ソリューションe-F@ctoryを紹介する。
 出展機種のなかでも主幹を成す「PLK-J6040R」は、“斬新なデザイン”(グッドデザイン賞受賞)で“多彩な新機能”と“環境性(省エネ・静音)”に配慮した世界最高レベルの縫製能力、機能性能を備えた次世代電子ミシン。同社では、その能力機能をそのままに縫製エリアを300mm×200mmとした中型タイプである「PLK-J2516-YU」を初出展する。実機デモンストレーションでは、独立したモーター制御で薄物から厚物まで多種多様な生地を、自在に調整し理想的な押さえを実現した「中押えの新モーション制御」や、ミシンが縫製パターンに合わせて最適なテンションを選択する「デジタルテンション」、縫い始めの目飛び防止する「布厚検知によるポカヨケ機能」など、PLK-Jの新機能を活かした実縫製(カバン加飾縫製をデモ)を紹介する。
 鞄・バッグ関連エリアでは、電子ミシン「PLK-G2516-YU」による名刺入れ縫製、電子ミシン「PLK-G1010」によるキーホルダーの縫製、一本針本縫い上下送り自動糸切りミシン「LY2-3750-B1T」によるレザー縫製(ハイロングアーム採用で懐が広く、鞄、袋物などの縫製に最適)を紹介すると同時に、これら機種を「PLK-J-LAN」ユニットで接続。各設備をLAN接続による通信機能で一元化し、それぞれの稼働状況や生産状況を把握することで現場の課題解決に役立てるe-F@ctoryのデモも行う。

三菱電機(株)/工業用ミシン
http://www.mtco-web.co.jp/sewing_machine/index.html

大阪ミシンショー
http://www.omsk.gr.jp/festival/

読者プレゼント

present「Bagazine plus」(無料)をご覧のうえアンケートにお答え下さい。ご協力いただいた方の中から抽選で素敵なアイテムをプレゼント!
プレゼント詳細、応募はこちらから

Bagazine 購読のご案内

Bagazine 『Bagazine』は、バッグ・鞄をメインにファッション雑貨に特化した情報を発信する業界専門紙。書店では販売していません!年間購読で毎号お手元にお届けします。 発行形態はタブロイド判新聞、1日号・15日号の月2回発行(※7、8、12月は合併号で月1回、年間で21回の発行)、年間購読料・¥21,000。また1部¥1,000にて最新号およびバックナンバーの個別販売も致します。お申込みは、オンライン書店fujisanをご利用下さい。
*価格表記は税込み価格、送料無料です。

Bagazine plus

Bagazine plus バッグ及び服飾雑貨に関する旬の情報を、一般ユーザーに向け発信するフリーペーパー。発行は2月、5月、8月、11月の年4回。配布ご協力頂いているバッグ専門店を通して配布するほか、当サイトより電子ブック(無料)でご覧いただけます。また、弊紙をご購読中の小売店様を対象に配布協力店の募集も受け付けております。

Bagazine bitとは

バガジン編集部

鞄・バッグの専門誌『Bagazine(バガジン)』が、注目のブランド、ショップ、イベントなど鞄・バッグ関連を含むファッション情報を幅広く発信します。 [詳細]