Bagazine bit

鞄・バッグの専門誌が発信する情報サイト

中澤鞄 2k540店

time 2017/05/02

中澤鞄 2k540店

こだわりの強い革製鞄と
ものづくりの素晴らしさを伝えるショップ

 「ものづくり」をテーマとしたアトリエショップが集積する「2k540 AKI-OKA ARTISAN」で、2011年より職人手作りのオリジナルハンドバッグやキャラクターバッグ、フォーマルバッグなどを販売する「中澤鞄」。革製かばん・袋物製造を手掛ける㈲中澤(本社東京都葛飾区・中澤恒夫社長)の運営で、実演販売や、販売した商品のメンテナンスを行うワークショップ型の店舗(11.5坪)だ。

牛革ソフトのキャラクターバッグは、全12型で2万円~40万円(税別)

牛革ソフトのキャラクターバッグは、全12型で2万円~40万円(税別)


 同社では、昭和3年の創業当時から変わらない製法で鞄を製作。長年メンズビジネスとして使用し続けられている紳士鞄と、その製法を基にした婦人鞄の味わいがシニア層男女を中心に人気となっている。定番商品のほかにも動物、スイカ、トマト、電話機、自動車などをモチーフにしたユニークなキャラクターバッグが店内で一際目をひく。中澤社長は「2K540店をアンテナショップとすると同時に、メイドインジャパンの素晴らしいものづくりを伝えていきたい」と語っている。
作業を実演する中澤社長

作業を実演する中澤社長

■中澤鞄 2k540店
電話:03-3834-1200
営業時間:AM 11:00~PM7:00
定休日:水曜日

読者プレゼント

present「Bagazine plus」(無料)をご覧のうえアンケートにお答え下さい。ご協力いただいた方の中から抽選で素敵なアイテムをプレゼント!
プレゼント詳細、応募はこちらから

Bagazine 購読のご案内

Bagazine 『Bagazine』は、バッグ・鞄をメインにファッション雑貨に特化した情報を発信する業界専門紙。書店では販売していません!年間購読で毎号お手元にお届けします。 発行形態はタブロイド判新聞、1日号・15日号の月2回発行(※7、8、12月は合併号で月1回、年間で21回の発行)、年間購読料・¥21,000。また1部¥1,000にて最新号およびバックナンバーの個別販売も致します。お申込みは、オンライン書店fujisanをご利用下さい。
*価格表記は税込み価格、送料無料です。

Bagazine plus

Bagazine plus バッグ及び服飾雑貨に関する旬の情報を、一般ユーザーに向け発信するフリーペーパー。発行は2月、5月、8月、11月の年4回。配布ご協力頂いているバッグ専門店を通して配布するほか、当サイトより電子ブック(無料)でご覧いただけます。また、弊紙をご購読中の小売店様を対象に配布協力店の募集も受け付けております。

Bagazine bitとは

バガジン編集部

鞄・バッグの専門誌『Bagazine(バガジン)』が、注目のブランド、ショップ、イベントなど鞄・バッグ関連を含むファッション情報を幅広く発信します。 [詳細]