Bagazine bit

鞄・バッグの専門誌が発信する情報サイト

𠮷田カバンの世界観を表現した旗艦店/PORTER OMOTESANDO

time 2017/12/18

𠮷田カバンの世界観を表現した旗艦店/PORTER OMOTESANDO

2階入口から見たメイン通路。店内奥まで抜けており、ゆっくりと歩きながら各商品の表情が見て取れる

 (株)𠮷田(本社東京、𠮷田輝幸社長)は、𠮷田カバン初の直営店として2000年にオープンした「KURA CHIKA YOSHIDA 表参道」を大規模リニューアル。オープンから17年目を迎え、店名を「PORTER OMOTESANDO」に変更し、2017年11月25日に新装オープンした。
 ショップの内装は“ホテル”をイメージし、1階はロビー、2階は部屋やライブラリーを思わせる。1階部分のみだった店舗スペースは、中央に新たに設けた螺旋階段で2階へとつながり、更に空間が広がった。1階はカジュアル主体で70坪、2階はグレードの高いレザー商材や「LUGGAGE LABEL」メインに85坪。1~2階を合わせ、この広大なショップスペースに「PORTER」「LUGGAGE LABEL」「YOSHIDA」の3ブランドを集積。𠮷田カバンの旗艦店としてその世界観を見事に表現している。
内装面で特徴的なのは、広大な店内に小部屋があるような「間」を作り、そこにそれぞれのアイテムのキャラクターやカラー、コンセプトで分けてディスプレイしていること。メリハリをつける意味でも視覚的にも非常に効果的だ。商品構成もバッグ、鞄はもとより、世界中を歩いて探してきた素晴らしいセレクトアイテムに加え、限定品やコラボレーションアイテムを多数導入している。更に2階にもギャラリースペースが設けられ、国内外のブランドやアーティストなどの垣根を超えたイベントを定期的に行う予定だ。

メイン通路奥から入口方向を見る。それぞれの“部屋”のような空間にバッグやセレクトアイテムがディスプレイされている


1階と2階をつなぐ新たに設けられた螺旋階段。横にはフィッティングルームも


2階奥にある「ラゲッジ レーベル」をメインにディスプレイされた壁面


併設されているギャラリースペース「the PORTER Gallery 2」では、世界最高の写真家集団「マグナム」の写真展が開催されていた


SPECIAL COLLABORATION ITEM
James Jarvis × PORTER
ORIGINAL T-SHIRT<BLACK、WHITE>¥6,000


PORTER OMOTESANDO
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-6-8
☎03-5464-1766

読者プレゼント

present「Bagazine plus」(無料)をご覧のうえアンケートにお答え下さい。ご協力いただいた方の中から抽選で素敵なアイテムをプレゼント!
プレゼント詳細、応募はこちらから

Bagazine 購読のご案内

Bagazine 『Bagazine』は、バッグ・鞄をメインにファッション雑貨に特化した情報を発信する業界専門紙。書店では販売していません!年間購読で毎号お手元にお届けします。 発行形態はタブロイド判新聞、1日号・15日号の月2回発行(※7、8、12月は合併号で月1回、年間で21回の発行)、年間購読料・¥21,000。また1部¥1,000にて最新号およびバックナンバーの個別販売も致します。お申込みは、オンライン書店fujisanをご利用下さい。
*価格表記は税込み価格、送料無料です。

Bagazine plus

Bagazine plus バッグ及び服飾雑貨に関する旬の情報を、一般ユーザーに向け発信するフリーペーパー。発行は2月、5月、8月、11月の年4回。配布ご協力頂いているバッグ専門店を通して配布するほか、当サイトより電子ブック(無料)でご覧いただけます。また、弊紙をご購読中の小売店様を対象に配布協力店の募集も受け付けております。

Bagazine bitとは

バガジン編集部

鞄・バッグの専門誌『Bagazine(バガジン)』が、注目のブランド、ショップ、イベントなど鞄・バッグ関連を含むファッション情報を幅広く発信します。 [詳細]