Bagazine bit

鞄・バッグの専門誌が発信する情報サイト

バッグ業界のプロが集まる環境で物作りから販売まで集約したスペース/SAN HIDEAKIMIHARA フラッグショップ オープン

time 2017/09/29

バッグ業界のプロが集まる環境で物作りから販売まで集約したスペース/SAN HIDEAKIMIHARA フラッグショップ オープン

 (有)アトリエフォルマーレ(東京都墨田区本所1の1の8・三原英詳代表)では、同社展開のバッグブランド「SAN HIDEAKIMIHARA」のフラッグショップを、去る9月2日、同社ビルの1階にオープンした。
 店内では「SAN HIDEAKIMIHARA」のレザーバッグ&財布小物から、だまし絵プリントのシリーズまで幅広いラインナップが揃い、全体のディスプレイでブランドの世界観を表現している。
san-hideaki-mihara-2
 また、3階建ての本社ビルには、3階に同社運営の現役職人のプロ講師によるバッグ職人育成学校「BAG CRAFT MASTER SCHOOL」、2階にバッグ作りを目指すクリエイターやスクール卒業生の工房・シェアオフィス、コミュニケーションスペースがあり、今回オープンした1階のショップでは、シェアオフィスのクリエイター達の商品の発表、販売の場としても活用できるようにしている。
「業務上、同社はメーカーはじめ、百貨店・セレクトショップのバイヤーから革・金具問屋など、バッグ業界のプロが頻繁に出入りする環境にあるので、ここはフラッグショップであると同時に、スクールの在校生・卒業生が生きたビジネスの現場に触れることができる場所でもあります。バッグ作りを目指す人達に希望が持てるビジネスモデルを示しながら、ここを起点に色々な繋がりが生まれ、ものづくりの集積地である墨田区を盛り上げていきたいですね」(三原氏)
●SAN HIDEAKIMIHARA
(有)アトリエフォルマーレ 1F
☎︎03-6682-7390

読者プレゼント

present「Bagazine plus」(無料)をご覧のうえアンケートにお答え下さい。ご協力いただいた方の中から抽選で素敵なアイテムをプレゼント!
プレゼント詳細、応募はこちらから

Bagazine 購読のご案内

Bagazine 『Bagazine』は、バッグ・鞄をメインにファッション雑貨に特化した情報を発信する業界専門紙。書店では販売していません!年間購読で毎号お手元にお届けします。 発行形態はタブロイド判新聞、1日号・15日号の月2回発行(※7、8、12月は合併号で月1回、年間で21回の発行)、年間購読料・¥21,000。また1部¥1,000にて最新号およびバックナンバーの個別販売も致します。お申込みは、オンライン書店fujisanをご利用下さい。
*価格表記は税込み価格、送料無料です。

Bagazine plus

Bagazine plus バッグ及び服飾雑貨に関する旬の情報を、一般ユーザーに向け発信するフリーペーパー。発行は2月、5月、8月、11月の年4回。配布ご協力頂いているバッグ専門店を通して配布するほか、当サイトより電子ブック(無料)でご覧いただけます。また、弊紙をご購読中の小売店様を対象に配布協力店の募集も受け付けております。

Bagazine bitとは

バガジン編集部

鞄・バッグの専門誌『Bagazine(バガジン)』が、注目のブランド、ショップ、イベントなど鞄・バッグ関連を含むファッション情報を幅広く発信します。 [詳細]