Bagazine bit

鞄・バッグの専門誌が発信する情報サイト

カフェ&工房も備える新プロジェクトが詰まったショップ/SLOW 鎌倉店 オープン

time 2017/09/29

カフェ&工房も備える新プロジェクトが詰まったショップ/SLOW 鎌倉店 オープン

 (株)井野屋(井上和夫社長)が展開するバッグブランド「SLOW」(スロウ)の直営店8店舗目となる「スロウ鎌倉店」が、去る9月9日鎌倉・由比ヶ浜にオープンした。
 来年、ブランド設立10周年を迎えるスロウ。今回オープンした鎌倉店は、これまでの直営店とは異なる趣向の、ブランドの節目となる年を見据えたプロジェクトが詰まったショップという立ち位置にある。
 ショップはJRと江ノ島電鉄の鎌倉駅からほど近い路面の3階建て。1階にはスロウで初の試みとなるカフェスペースを設置し、オリジナルデザインのカップコーヒーや軽食を販売する。こだわりのあるコーヒーをきっかけに、2階にあるカバン売り場へとの導線を作る役目も果たしている。
slow-kamakura-shop-2
 また、ショップ内には大阪・南堀江店に次いで工房も設置。実際に職人が作業しているところが見れるので、訪れたお客にブランドへの親近感を与えている。さらに、来店客と“ものづくりの楽しさ”を共有できるイベントとしてワークショップも積極的に開催。地元のお客に対しても、常に楽しんでもらえる場所を提供することが、鎌倉の地に根付いていく取り組みの一つと考えている。
 鎌倉店での取り扱い商品は、レザー製カバン・財布小物の他、倉敷帆布の先染め糸の反を使い、丁寧なステッチで縫製されたカバンや、エプロン、帆布マット、アンブレラケースなど、ライフスタイルに馴染む帆布製アイテムも展開する。
●SLOW 鎌倉店
☎︎0467-81-3737

読者プレゼント

present「Bagazine plus」(無料)をご覧のうえアンケートにお答え下さい。ご協力いただいた方の中から抽選で素敵なアイテムをプレゼント!
プレゼント詳細、応募はこちらから

Bagazine 購読のご案内

Bagazine 『Bagazine』は、バッグ・鞄をメインにファッション雑貨に特化した情報を発信する業界専門紙。書店では販売していません!年間購読で毎号お手元にお届けします。 発行形態はタブロイド判新聞、1日号・15日号の月2回発行(※7、8、12月は合併号で月1回、年間で21回の発行)、年間購読料・¥21,000。また1部¥1,000にて最新号およびバックナンバーの個別販売も致します。お申込みは、オンライン書店fujisanをご利用下さい。
*価格表記は税込み価格、送料無料です。

Bagazine plus

Bagazine plus バッグ及び服飾雑貨に関する旬の情報を、一般ユーザーに向け発信するフリーペーパー。発行は2月、5月、8月、11月の年4回。配布ご協力頂いているバッグ専門店を通して配布するほか、当サイトより電子ブック(無料)でご覧いただけます。また、弊紙をご購読中の小売店様を対象に配布協力店の募集も受け付けております。

Bagazine bitとは

バガジン編集部

鞄・バッグの専門誌『Bagazine(バガジン)』が、注目のブランド、ショップ、イベントなど鞄・バッグ関連を含むファッション情報を幅広く発信します。 [詳細]