Bagazine bit

鞄・バッグの専門誌が発信する情報サイト

YKK LONDON SHOWROOM

time 2016/01/29

YKK LONDON SHOWROOM

商品の息づかいが伝わるindustrial look
情報発信基地として最新ファスニング商品を紹介

YKK(株)(本社東京、猿丸雅之社長)のヨーロッパ現地法人YKKヨーロッパ社では、この度、英国・ロンドンのショーディッチに「YKK LONDON SHOWROOM」をオープンした(フロア面積167㎡、ショールームスペース67㎡)。
中に足を踏み入れるとその独特な空間に思わず息をのむ。イメージソースは“メタルファクトリー”。YKKのものづくりがストレートに伝わる工業デザイン的インテリアは、展示されるファスニング商品をより引き立たせ、来場者に強インパクトを与える。
今後は、英国ファッションバイヤーを中心に、ファッション業界関係者との交流の場として本格的に活動を開始。最新ファスニング商品の紹介はもちろん、各種カタログや展示会出展商品の最新サンプルを豊富に取り揃えるだけでなく、YKKの最高級ファスナーExcella®やスナップ、金属ボタンなどのYKKファスニング商品の販売を実施。ショールーム内にスナップ・ボタンの取付機を設置して取付サービスも行う。
並行して各種イベント開催による業界関係者、特に学生支援に注力。2005年より学生向けファッションデザインコンペティション「International Talent Support」の協賛を行っており、その作品を展示するなど、将来を担うデザインスクールなどの学生をサポートし、業界活性化に取り組む。

ykk-london-02

12/4のオープニングイベントには、ロンドンのデザインスクールのLondon College of Fashion、Central saint Martins、Royal College of Artの講師など約100名のゲストが集まった


<YKK LONDON SHOWROOM>
所在地:154 Commercial St. LONDON E1 6NU, UK
URL:Instagram=www.instagram.com/ykklondonshowroom

読者プレゼント

present「Bagazine plus」(無料)をご覧のうえアンケートにお答え下さい。ご協力いただいた方の中から抽選で素敵なアイテムをプレゼント!
プレゼント詳細、応募はこちらから

Bagazine 購読のご案内

Bagazine 『Bagazine』は、バッグ・鞄をメインにファッション雑貨に特化した情報を発信する業界専門紙。書店では販売していません!年間購読で毎号お手元にお届けします。 発行形態はタブロイド判新聞、1日号・15日号の月2回発行(※7、8、12月は合併号で月1回、年間で21回の発行)、年間購読料・¥21,000。また1部¥1,000にて最新号およびバックナンバーの個別販売も致します。お申込みは、オンライン書店fujisanをご利用下さい。
*価格表記は税込み価格、送料無料です。

Bagazine plus

Bagazine plus バッグ及び服飾雑貨に関する旬の情報を、一般ユーザーに向け発信するフリーペーパー。発行は2月、5月、8月、11月の年4回。配布ご協力頂いているバッグ専門店を通して配布するほか、当サイトより電子ブック(無料)でご覧いただけます。また、弊紙をご購読中の小売店様を対象に配布協力店の募集も受け付けております。

Bagazine bitとは

バガジン編集部

鞄・バッグの専門誌『Bagazine(バガジン)』が、注目のブランド、ショップ、イベントなど鞄・バッグ関連を含むファッション情報を幅広く発信します。 [詳細]