国内旅行用途の大容量ソフトキャリーケース
不意な走行を防止するマジックストップ®搭載

PROTECA MAXPASS SOFT 3

PROTECA MAXPASS SOFT 3

 バッグメーカーのエース(株)(森下宏明社長)が展開する日本製トラベルバッグブランド「PROTECA」(プロテカ)より、不意な走行を防ぐキャスターのストッパー機能「MAGIC STOP®」搭載の「マックスパス ソフト3」を発表。10月7日より直営店並びに全国の主要百貨店、専門店にて販売を開始した。  10月より東京発着分も「GO TO トラベル」に追加となり、国内旅行需要の復調が期待される。同シリーズは、国内旅行用途で展開するコンパクトで大容量なソフトキャリーで、より快適に使用できるよう移動時の安全性機能を向上させた。  開閉するフタ側には、クッションパッドを備えたPC収納対応ポケットを搭載。仕事道具と衣類あわせて大容量の荷物も収納可能で、国内旅行対応のみならず注目のワーケーションにも対応する。

プロテカ マックスパスソフト3
素材:ポリエステル 630 オックス/PE スポンジ加工+PVC・牛革
カラー:ブラック、ネイビー
サイズ:2
H45×W34×D20cm/2.0kg/23ℓ/¥43,000(100席未満の機内持込適応サイズ)
H50×W40×D25cm/2.4kg/42ℓ/¥49,000(100席以上の機内持込適応サイズ)

 PROTECA MAXPASS SOFT 3

<キャスターのストッパー機能>
不意な走行を防止するため、手元のスイッチで操作が可能なキャスターのロック機構「マジックストップ®」を搭載。

PROTECA MAXPASS SOFT 3

<樹脂製ボトムパーツ>
底面を樹脂成型品にすることで汚れを簡単に拭けるほか、軽量化と安定した走行を実現。

PROTECA MAXPASS SOFT 3

トップハンドルもフラットに収まる構造を採用し容量を確保。キャリーケースの構造を見直し、機内持込適応規定サイズ内で最大限に容量がかせげるよう設計を行い、同サイズソフトキャリーケースの1.4倍の収納力を実現。