Bagazine bit

鞄・バッグの専門誌が発信する情報サイト

第102回 東京レザーフェア/国内最大規模の皮革および皮革関連資材トレードショー/12月1日・2日 都立産業貿易センター台東館にて開催

time 2021/11/16

第102回 東京レザーフェア/国内最大規模の皮革および皮革関連資材トレードショー/12月1日・2日 都立産業貿易センター台東館にて開催

 協同組合資材連(富田常一理事長)主催による、皮革素材を中心とした新素材の提案およびトレンド情報を発信するトレードショー、第102回「東京レザーフェア」(略称:TLF)が来る12月1日(水)・2日(木)の2日間、都立産業貿易センター台東館(東京都台東区花川戸2の6の5)4~7階に於いて開催する。
 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、来場者、出展者、関係者の健康と安全面を第一に考慮した判断により過去3回の開催を見送ってきたTLF。2年ぶりの開催となる今回のテーマは『飛革』、サブテーマを「はじめから、これからも、ずっとエコ。」として打ち出す。今回は39社および7団体が出展し、2022ー23年秋冬の最新皮革素材コレクションをはじめ、副資材、底材、刃型などの各種関連商材が展示される。 
 素材の展示以外にも、恒例のトレンド素材による各種編集展示やセミナー、革のデザインコンテストで選ばれた受賞作品の展示および授賞式が行われるなど、イベントも盛り沢山な内容となっている。

第102回 東京レザーフェアの見どころ&トピックス

●トレンドスペース(7階)
 7階に情報発信コーナーを開設。
⑴トレンドラボラトリー《協力:ジャルフィック》
①極めのいち素材〔出展各社の渾身の一点を展示し、人気投票を行う。出品素材に関する写真とコメントがホームページ(https://tlf.jp)に掲載。また、前回第101回(2019年12月展)の投票で高得票だった3点の素材と、その素材で製作した製品も展示する〕
②トレンドセレクション〔出展各社の提案素材をトレンドテーマに分類して展示〕
③トレンドラボラトリー解説パンフレットを配布
④素材テーマガイダンスの動画をトレンドラボラトリーブースにてモニター放映〕
⑤《好評企画》年間事業:革コン!TLF革のデザインコンテスト2021(4階)
 クリエイティブ部門とプロダクト部門で、全国からの応募作品の中から、TLF審査委員会やゲスト審査員らによる予選審査を通過したデザイン画を「革コン」ホームページに掲載し、一般の方からのWEB投票と厳選な最終審査を経て選ばれた入賞作品を展示・発表。また、革コン2020両部門の最優秀作品・優秀作品と、過去の優秀賞授賞者のオリジナル新作も展示予定。12月1日㈬には午前11時より、8階セミナー会場(予定)に於いて授賞式を開催する。
●セミナー(8階)
▽日時:12月1日㈬午後2時~3時30分
 講師:アントネッラ・ベルタニン氏(リネアペッレ トレンドセレクション総責任者)
 テーマ:2022-23年秋冬トレンドセミナー「IMAGINATION AND RE-ENCHANTING」
※事前録画の動画を視聴
▽日時:12月2日㈭午後2時~3時30分(予定)
 講師:山崎大祐氏(マザーハウス代表取締役副社長)
 テーマ:リーダーズセッション「これからの時代に生き残る会社の作り方」~理念から生まれたモノづくり企業「マザーハウス」の事例から~
●1デシコースタープレゼント企画
 出展社有志による革製コースタープレゼント企画を継続開催。1デシ(10×10㎝)角にカットした革製コースターにTLFの刻印をしたものを出展社有志のブースにて各日先着50名にプレゼント。
●《同時開催》浅草エーラウンド/エーラウンド実行委員会主催(9階)
①靴映画 マニアックツ・ギャラリー
 日本&世界の靴映画パンフレット・フライヤーコレクションを展示。
②革と技術の因数分解
 革加工の技に注目した新たな商品開発メソッドを展示。
●出展社ガイド(資材の基礎知識掲載)を受付にて配布
●「浅草ものづくり工房」入居者作品を展示(5階)

業種別出展社情報

【タンナー】
 東京製革業産地振興協議会(4F)、日本ソフトレザー事業協同組合(7F)、一般社団法人日本タンナーズ協会(5F)、兵庫県皮革産業協同組合連合会(5F)、和歌山県製革事業協同組合(4F)、㈱山陽(7F)、ミドリオートレザー㈱(7F)、宮内産業㈱(6F)
【皮革製造販売】
 ㈱太閤染革(5F)
【皮革販売】
 相川商事㈱(6F)、㈱石井(7F)、㈱イデアル(6F)、㈱碓井(7F)、吉比産業㈱東京支店(5F)、㈱協進エル(7F)、㈱久保柳商店(4F)、㈱寿屋(5F)、㈱新二幸(4F)、㈱ストック小島(4F)、㈱タテマツ(6F)、富田興業㈱(5F)、ハシモト産業㈱(6F)、フジトウ商事㈱(6F)、堀内貿易㈱(5F)、㈲松岡商店(4F)、ミツワ産業㈱(6F)、㈱宮田(7F)、㈱ミヤツグ(6F)、㈱和田商会(7F)
【底材】
 大日ゴム㈱(6F)
【副資材】
 カナヤブラシ産業㈱(7F)、㈱カネコ(5F)、川村通商㈱(7F)、神戸レザークロス㈱(6F)、㈱コロンブス(4F)、仙田㈱(4F)、㈱大裕商事(4F)、㈱田中安工業所(6F)、㈱チカオ(6F)、ニシムラ㈱(4F)、㈱村井(6F)、モリトジャパン㈱(7F)、ユニタスファーイースト㈱(6F)
【神戸資材】
 KSMA神戸靴資材総合協会(4F)
【刃型】
 ㈱東京刃型(4F)
【関係団体】
 Nippon Value 東都製靴工業協同組合(5F)


 なお、開催時間は、1日が午前9時から午後5時まで(受付終了が午後4時30分)、2日が午前9時から午後4時30分まで(受付終了が午後4時)。開催内容や出展社の詳細情報は東京レザーフェアのホームページ(https://tlf.jp)を参照のこと。
■問い合せ先
協同組合資材連
TEL:03-3873-6564

parley
東京めだか釣友会

読者プレゼント

present「Bagazine plus」(無料)をご覧のうえアンケートにお答え下さい。ご協力いただいた方の中から抽選で素敵なアイテムをプレゼント!
プレゼント詳細、応募はこちらから

Bagazine 購読のご案内

Bagazine『Bagazine』は、バッグ・鞄をメインにファッション雑貨に特化した情報を発信する業界専門紙。書店では販売していません!年間購読で毎号お手元にお届けします。 発行形態はタブロイド判新聞、年間購読料・¥18,700。また1部¥1,100にて最新号およびバックナンバーの個別販売も致します。お申込みは、オンライン書店fujisanをご利用下さい。
*価格表記は税込み価格、送料無料です。

Bagazine plus

Bagazine plusバッグ及び服飾雑貨に関する旬の情報を、一般ユーザーに向け発信するフリーペーパー。発行は2月、5月、8月、11月の年4回。配布ご協力頂いているバッグ専門店を通して配布するほか、当サイトより電子ブック(無料)でご覧いただけます。また、弊紙をご購読中の小売店様を対象に配布協力店の募集も受け付けております。