Bagazine bit

鞄・バッグの専門誌が発信する情報サイト

編み、織りがテーマ 多彩な手法で今を表現する/ARUKAN F

編み、織りがテーマ 多彩な手法で今を表現する/ARUKAN F

同社の基幹ブランド「ARUKAN」(アルカン)から派生した新ライン「ARUKAN F」は、“編み・織り”をテーマに、クラフト感があり今の時代感も持ち合わせたものつくりがコンセプト。メインターゲットは30~40代の女性。
今回もフルタンニン、染料仕上げの革をメッシュに編み、立体的な形に仕上げたもの、タンニンなめしの牛革をサークルモチーフに裁断し“かご編み”に近い感覚で仕上げたものなど多彩な手法でバッグを作り上げた。革を残すことなく最後まで使うという事も同シリーズのテーマだ。

F name asa
リネンのオリジナルテープを作り、底から縫い上げ面白い立体の形に仕立てたシリーズ。使わない時はぺたんこになるので収納にも便利。さらいとしたリネンの質感が心地よく大きめのサイズでも軽い仕上がりに。黒系、紺系2色。セミショルダー¥35,200

F amu
インド産ゴートメッシュの新製品。編み込むヒモを3ミリにすることで、ソフト感を表現。ハンドルの留め方を手縫いすることでよりクラフト感を表現したトート2型と使いやすいサイズ感のポシェットを提案。シンプルなライフスタイルに馴染むシリーズ。ブラック、ホワイト、ライム3色。¥31,900~¥55,000

●(株)高屋 TEL:03-3861-7851

parley
東京めだか釣友会

読者プレゼント

present「Bagazine plus」(無料)をご覧のうえアンケートにお答え下さい。ご協力いただいた方の中から抽選で素敵なアイテムをプレゼント!
プレゼント詳細、応募はこちらから

Bagazine 購読のご案内

Bagazine『Bagazine』は、バッグ・鞄をメインにファッション雑貨に特化した情報を発信する業界専門紙。書店では販売していません!年間購読で毎号お手元にお届けします。 発行形態はタブロイド判新聞、年間購読料・¥18,700。また1部¥1,100にて最新号およびバックナンバーの個別販売も致します。お申込みは、オンライン書店fujisanをご利用下さい。
*価格表記は税込み価格、送料無料です。

Bagazine plus

Bagazine plusバッグ及び服飾雑貨に関する旬の情報を、一般ユーザーに向け発信するフリーペーパー。発行は2月、5月、8月、11月の年4回。配布ご協力頂いているバッグ専門店を通して配布するほか、当サイトより電子ブック(無料)でご覧いただけます。また、弊紙をご購読中の小売店様を対象に配布協力店の募集も受け付けております。