Bagazine bit

鞄・バッグの専門誌が発信する情報サイト

1870年代のアーミーダック生地を再現し女性目線のカジュアルに/BAGGY’S ANNEX

“カバンは道具入れ”をコンセプトに、丈夫でシンプル、間口は広くを念頭に置いたモノ作りをしている「バギーポート」。そのユニセックスブランドとして、営業企画・五島亜子さんならではの女性目線で、使い勝手の良さと独特なラインを表現。2022年春夏はUSダック生地「ALBERTON(アルバートン)」を使用した2シリーズがリリースされた。
バギーポートといえば帆布、とイメージできるくらい数々の定番シリーズを生んできた素材である。帆布製バッグが競合する中でここまで長く帆布の魅力を追求できるのは、素材の開発から関わり、ブランド毎に二次加工等でオリジナリティを出すという、独自のものづくりを追求しているからだ。
アルバートンも生地メーカーが独自に開発した帆布で、アメリカのヴィンテージ生地を復刻させた素材。細い糸を使用し、織物の組織密度を上げたダックと呼ばれる平組織で、厚みは薄いが高密度なので軽くて丈夫という特徴を持つ。アネックスでは18オンスと15オンスを使用し、男女問わず持てる雰囲気にブラッシュアップされている。

18oz ARMY DUCK BIO

ベルト幅を広くし肩への負担を軽減したショルダー(大小)と、バッグの中身を細かく収納できるハンドル付きバッグ・イン・バッグ兼サブバッグ(大小)の4アイテム。カラーはグレー、アイボリー、オレンジ、カーキ、マスタード、ネイビー。

LGRN-4025/¥12,650

LGRN-4026/¥14,850

LGRN-4027/¥4,950
LGRN-4028/¥5,720

Blue Line

USアーミーの軍用カバンに使用されていた帆布を再現し、当時の縫製のガイドラインとして入れられたブルーラインを生かした、15オンス+バイオ加工のシリーズ。巾着ボディーバッグとトートの2アイテムで、トートは内側にパラフィン加工し張りがあるので自立する。カラーはアイボリー、ベージュ、カーキ、マスタード、ネイビー。

LGRN-7001/¥17,380

LGRN-7000/¥11,550

parley
東京めだか釣友会

読者プレゼント

present「Bagazine plus」(無料)をご覧のうえアンケートにお答え下さい。ご協力いただいた方の中から抽選で素敵なアイテムをプレゼント!
プレゼント詳細、応募はこちらから

Bagazine 購読のご案内

Bagazine『Bagazine』は、バッグ・鞄をメインにファッション雑貨に特化した情報を発信する業界専門紙。書店では販売していません!年間購読で毎号お手元にお届けします。 発行形態はタブロイド判新聞、年間購読料・¥18,700。また1部¥1,100にて最新号およびバックナンバーの個別販売も致します。お申込みは、オンライン書店fujisanをご利用下さい。
*価格表記は税込み価格、送料無料です。

Bagazine plus

Bagazine plusバッグ及び服飾雑貨に関する旬の情報を、一般ユーザーに向け発信するフリーペーパー。発行は2月、5月、8月、11月の年4回。配布ご協力頂いているバッグ専門店を通して配布するほか、当サイトより電子ブック(無料)でご覧いただけます。また、弊紙をご購読中の小売店様を対象に配布協力店の募集も受け付けております。