Bagazine bit

鞄・バッグの専門誌が発信する情報サイト

Bagazine 2015年9月1日号コンテンツ紹介

time 2015/09/01

Bagazine 2015年9月1日号コンテンツ紹介

特集:皮革卸企業最新マテリアルリポート・2016 S/S Leather Collection

全10ページ(内モノクロ8ページ)

■世界に認められた革新的デザインと機能
 アウトドア対応モデルなど新市場向け開発も進む
 /ティーアンドエス
 世界最高峰のデザイン賞レッドドット・デザイン・アワード受賞

■今後のスポーツ&ファッション市場に標準
 「ラコステ」のバッグ・小物本格展開へ/クイーポ

■“メイド・イン・ジャパン”キーワードに
 PB「LIME」オンリーショップオープン/イーシス

★特集:皮革卸企業最新マテリアルリポート・2016 S/S Leather Collection
 6月開催の東京レザーフェアおよび7月の個展で、
 皮革卸各企業が発表した2016 S/S最新素材を紹介
 ・章利
  イタリアの最高品質ヌメ革タンナー
  「Volpi社」日本代理店として販売をスタート
 ・相川商事
  “Non chalant, No Gender.”
  『手抜きをしているようであって、しっかりちゃんと作り込む』
 ・富田興業
  バッグ・小物で高まるプリントのニーズ
  多彩な表情の提案素材を多数出展
 ・山上商店
  看板商品のカーフ・ゴートに焦点を絞り
  素上げから二次加工まで様々な手法でアピール
 ・イデアル
  新素材ヌメ革シリーズを始めとする
  豊富なカラーバリエーションを揃える
 ・カナメ
  テーマは“オイルシュリンク”
  色と厚みのバリエーション豊富
 ・和田商会
  財布を中心に高級商材に適した
  内装用革を充実展示
 ・村良商事
  新素材開発や独自の加工技術で価値観を表現
 ・ストック小島
  カジュアルからドレッシーへ
  エレガントな表情を持つ素材を提案
 ・宮田
  半世紀以上取り組むライニング素材と
  表材としても使える提案素材を展示
 ・碓井
  オリジナル型押し革を多彩に展開
  多様化するニーズに対応した高付加価値素材を提案
 ・久保柳商店
  手描きプリントなど明るい素材提案
  ・佐藤商店
  生地の面白さを革で表現
  ・片岡商店
  珍しい毛皮類から爬虫類へ比重を置く
 ・寿屋
  春夏に落ち着いたキラキラ感を提案
 ・田村光商店
  加工技術を巧妙に組み合わせた
  創意工夫の「オリジナル革」
 ・マルハシ
  エレガンス系素材として多彩なエナメルを充実
 ・トムズ
  特殊加工した付加価値の高いエキゾチックレザー

■日本製かばんの優れた品質をアピール/日本鞄協会
 「ニッポンかばんの達人」イベント開催
 参加型コンテンツも盛りだくさん

parley
東京めだか釣友会

読者プレゼント

present「Bagazine plus」(無料)をご覧のうえアンケートにお答え下さい。ご協力いただいた方の中から抽選で素敵なアイテムをプレゼント!
プレゼント詳細、応募はこちらから

Bagazine 購読のご案内

Bagazine『Bagazine』は、バッグ・鞄をメインにファッション雑貨に特化した情報を発信する業界専門紙。書店では販売していません!年間購読で毎号お手元にお届けします。 発行形態はタブロイド判新聞、1日号・15日号の月2回発行(※7、8、12月は合併号で月1回、年間で21回の発行)、年間購読料・¥21,000。また1部¥1,000にて最新号およびバックナンバーの個別販売も致します。お申込みは、オンライン書店fujisanをご利用下さい。
*価格表記は税込み価格、送料無料です。

Bagazine plus

Bagazine plusバッグ及び服飾雑貨に関する旬の情報を、一般ユーザーに向け発信するフリーペーパー。発行は2月、5月、8月、11月の年4回。配布ご協力頂いているバッグ専門店を通して配布するほか、当サイトより電子ブック(無料)でご覧いただけます。また、弊紙をご購読中の小売店様を対象に配布協力店の募集も受け付けております。