Bagazine bit

鞄・バッグの専門誌が発信する情報サイト

Bagazine 2017年2月15日号コンテンツ紹介

time 2017/02/20

Bagazine 2017年2月15日号コンテンツ紹介

特集:2017-18A/W LEATHER collection・皮革卸企業最新マテリアルリポート
全10ページ(内モノクロ8ページ)

■世界規模での販売実績を誇るスーツケースブランド『Lojel』
 日本市場における本格展開をスタート/ロジェールジャパン(株)

■[特集] 2017-18A/W LEATHER collection・皮革卸企業最新マテリアルリポート
・ストック小島
 革本来の表情を見直す
 ナチュラル仕上げの革を提案
・堀内貿易
 前回初出展で大反響を得た
 発色の良いグレージングクロコが再注目
・富田興業
 新しい技術や情報を取り込んだ
 多彩なファッションレザーを展開
・カナメ
 不変のテーマ
 “自社オリジナルカナメレザー”の提案
・碓井
 透明感のある仕上げ、
 肌目の綺麗なナチュラル素材をテーマに
・章利
 ブライドルの名門「THOMAS WARE & SONS」
 老舗イタリアンレザー「Volpi」を本格展開
・相川商事
 イタリアの個性的なタンナーを紹介する『Aikawa Project』
・山上商店
 小粒の毛穴が特徴のラクダ革を
 素材感を生かしたシンプルな仕上げで提案
・村良商事
 タンナーと共同で新素材開発
 工夫を凝らした独自の加工技術が充実
・イデアル
 バングラデシュ革の販売戦略と
 商品の差別化を打ち出す
・フジトウ商事
 本社兼ショップに幅広い種類の革を揃え
 コンシューマーにも提案する
・寿屋
 型押しの柄と革の質感に
 ひとヒネリある個性的なインポート革
・久保柳商店
 レザーフェアで注目された高級藍染革と
 コストパフォーマンスの二極化
・佐藤商店
 フロッキーのアニマル柄、ゴム調のステア革、
 深みのあるエナメルなど変化のある素材充実
・吉比産業
 ファッション性を取り込んだ防水革や
 差別化が図れる提案型素材を豊富に展開
・田村光商店
 新規にオリジナルの型を起こし差別化を図る
・トムズ
 オリジナリティを重視
 特殊加工で付加価値を高めたエキゾチックレザー
・宮田
 小物の素材に適したゴートスキンを提案
・サンワード貿易
 エキゾチックレザーの魅力を
 展示会でアピール
・片岡商店
 ヘビ・トカゲは色物充実
 毛付革のニーズも高まる

■高級素材の水染めコードバンから
 実用新案登録の軽量ベルトまで充実の製品展開
 /創業61年目を迎えた(株)丸正の1月展

■[連載 デザイナー中野和代のNYバッグ通信]
 NY Mens PROJECT MRKET Trade shows
 メンズ2017秋冬シーズン 展示会リポート

■PRESS RELEASE
・天然由来の抗菌・抗カビ成分がカビに直接、強力に作用「ワサエース」/レンゴー(株)
・セミナー参加者募集中/鞄・ハンドバッグ・小物業界の「JAPAN BRAND戦略・2」

parley
東京めだか釣友会

読者プレゼント

present「Bagazine plus」(無料)をご覧のうえアンケートにお答え下さい。ご協力いただいた方の中から抽選で素敵なアイテムをプレゼント!
プレゼント詳細、応募はこちらから

Bagazine 購読のご案内

Bagazine『Bagazine』は、バッグ・鞄をメインにファッション雑貨に特化した情報を発信する業界専門紙。書店では販売していません!年間購読で毎号お手元にお届けします。 発行形態はタブロイド判新聞、年間購読料・¥18,700。また1部¥1,100にて最新号およびバックナンバーの個別販売も致します。お申込みは、オンライン書店fujisanをご利用下さい。
*価格表記は税込み価格、送料無料です。

Bagazine plus

Bagazine plusバッグ及び服飾雑貨に関する旬の情報を、一般ユーザーに向け発信するフリーペーパー。発行は2月、5月、8月、11月の年4回。配布ご協力頂いているバッグ専門店を通して配布するほか、当サイトより電子ブック(無料)でご覧いただけます。また、弊紙をご購読中の小売店様を対象に配布協力店の募集も受け付けております。