Bagazine bit

鞄・バッグの専門誌が発信する情報サイト

Bagazine 2020年2月15日号コンテンツ紹介

time 2020/02/15

Bagazine 2020年2月15日号コンテンツ紹介

2020年2月15日号

・Bagazine (タブロイド判新聞)
 全14ページ(内モノクロ12ページ)
・定価: 1,100円(送料税込)

特集1:時代を映すキーアイテム
    2020年版 財布特集

特集2:皮革卸企業 2020-21A/W
    最新マテリアルリポート

■派遣から店舗運営まで手掛ける人材サービスのエム・イー・ジー
 バッグの接客販売に特化した「uluha」を今春スタート

■時代を映すキーアイテム 2020年版 財布特集
・キャッシュレス化に対応した新しいかたちのサイフ「SAIPHONE」
 コラボによる新たなテイストも続々登場/スタイル
・素材と形の多様性でファンにアピールする「ARUKAN」/高屋
・レディスラインではサイズのコンパクト化も
 トレンドや“可愛い”など女性目線の要素も重要/マルショウエンドウ
・財布類の多様性に合わせ
 ブランドごとの差別化へ/ヤマニレディス事業部
・見やすい、取り出しやすい、AXE のオールインワン革小物/イケテイ
・キャッシュレスの時代
 お金を扱う瞬間を楽しく楽に/エリナ
・魅惑的なエルク革の触感を存分に味わえる財布シリーズ/パーリィー
・キャッシュレス時代に応じた極小財布
 RFID保護ホルダー内蔵でスキミングを防御/シーカンパニー
・キャッシュレス化が進む中、好調な革の定番アイテム
 フレームワークの春財布提案はラッキーチャーム/プリンセストラヤ
・好調な「ベベダヤン」など
 豊富なアイテム数ベースに多彩なMD提案/森本本店

■3月12日「サイフの日」
 プレゼントキャンペーン開催

■豊岡鞄の産地ではじまった、
 サスティナブルな社会を目指す小物づくり
 /豊岡財布(R)、豊岡小物(R)

■主な財布Brand取扱い企業一覧

■皮革卸企業 2020-21A/W 最新マテリアルリポート
 相川商事(株)、(株)ミヤツグ、(株)山上商店、吉比産業(株)、堀内貿易(株)、(株)ストック小島、(株)イデアル、(株)レザーマニア東京、(株)碓井、(株)久保柳商店、(株)カナメ、(株)宮田、村良商事(株)、(株)寿屋、富田興業(株)、(株)和田商会、(有)ブティックヤマダ、(株)丸喜、(株)トムズ、(有)田村光商店、(株)石井、フジトウ商事(株)、(株)片岡商店、(株)マルハシ

■ドイツ・サラマンダー社のリサイクルレザー使用
 サスティナブルな財布類に注力/ヤング産業

■コーナー部分の操作性が更にアップ
 コイルファスナー裏使い専用スライダー/YKK

■日本鞄協会 新年合同役員会 開催

■PRESS RELEASE
・「皮革手芸教室」
 4月生募集を3月より開始
・rooms 40
 3年ぶりに代々木で開催 2/20~22
・JUMBLE TOKYO
 3/11~13 開催

parley
東京めだか釣友会

読者プレゼント

present「Bagazine plus」(無料)をご覧のうえアンケートにお答え下さい。ご協力いただいた方の中から抽選で素敵なアイテムをプレゼント!
プレゼント詳細、応募はこちらから

Bagazine 購読のご案内

Bagazine『Bagazine』は、バッグ・鞄をメインにファッション雑貨に特化した情報を発信する業界専門紙。書店では販売していません!年間購読で毎号お手元にお届けします。 発行形態はタブロイド判新聞、1日号・15日号の月2回発行(※7、8、12月は合併号で月1回、年間で21回の発行)、年間購読料・¥21,000。また1部¥1,000にて最新号およびバックナンバーの個別販売も致します。お申込みは、オンライン書店fujisanをご利用下さい。
*価格表記は税込み価格、送料無料です。

Bagazine plus

Bagazine plusバッグ及び服飾雑貨に関する旬の情報を、一般ユーザーに向け発信するフリーペーパー。発行は2月、5月、8月、11月の年4回。配布ご協力頂いているバッグ専門店を通して配布するほか、当サイトより電子ブック(無料)でご覧いただけます。また、弊紙をご購読中の小売店様を対象に配布協力店の募集も受け付けております。