Bagazine bit

鞄・バッグの専門誌が発信する情報サイト

インテリア ライフスタイル 2019 出展社リポート

time 2019/09/11

インテリア ライフスタイル 2019 出展社リポート

 国内外のハイエンドなインテリアデザインアイテムが集まる国際見本市「インテリア ライフスタイル 2019」(メッセフランクフルト ジャパン(株)主催)が、去る7月17~19日の3日間、東京ビッグサイト西ホール・アトリウムに於いて開催された。今回は、26ヵ国・地域から770社(国内609社/海外161社)が出展し、会期中に21,597人が来場した。
 若手起業家を中心に、国内外で高く評価されているコンテンポラリーなデザインブランドが揃った「NEXT」ゾーンでは、過去最多の78社が出展し、国内メーカーによるバッグ・鞄・革小物関連ブランドも多数出展し活況を見せていた。

KIYOKAWA


 国内生産にこだわり、オリジナルブランド「azzuni」などを展開してきた清川商店が、同社の職人技術を駆使し、「KIYOKAWA」を立ち上げた。エッジの効いたオリジナル口金を使い、手染めの一枚革でかたちにしたニュークラシカルなシリーズと、シボレザーを使用した女性のためのビジネスシリーズを展開する。
●(有)清川商店
TEL:03-3623-1564

Neutral Gray


 シンプルなのに持った時のトータルアクセントで存在感がある、ニュートラルで独特なスタイルを追求する「ニュートラルグレイ」。日本製の作りの良さと軽さを特徴に、さらにシーズンカラーにミモザとチャイを取り入れ、秋冬を明るく提案する。牛革に箔押ししたあと手で加工したイタリア素材のものや、馬革の財布など、革素材でも軽快な表現のものが登場している。
●(株)高屋
TEL:03-3861-7851

n.number


 “自然数”を意味する「ナチュラルナンバー」を略したネーミングのレザーバッグ&小物ブランド。“本質はシンプルで美しい”をブランドコンセプトに、素材である革を最大限に活かしたデザインとものづくりによるアイテムを提案している。今回出品した「Her truth」シリーズは、ゴート箔にハンドペイントを施した素材で、働く女性に向けて“いつもと違う小物でいつもと違う自分を見つける”をテーマに、ケースウォレットや三つ折り財布、スマホポシェット等ふだん使いのアイテムを展開し、注目を集めた。
●SIMPLE SENSE
n.number@outlook.com

JINMON


 2015年にスタートした、バッグや革小物がメインアイテムのブランド。理想的なものづくりを実現するために、デザイン、パターン、サンプル作成までを一貫して手掛けている。造形にこだわりながら、シーズンごとのテーマやアイデアを構築的にデザインに落とし込んだ、斬新なアイテムを生み出している。2019年の新作より、カラフルな色合いと遊び心ある機能を合わせた革小物は、無縫製で貼り合わせのみの加工といった新しい技術によるもの。留めの革パーツを外すと被せがタテに開く面白い作りとなっている。
●JINMON
TEL:03-5379-8507

Coquette


日本の古くから伝わる袋物の技術に新しいデザインエッセンスを加え、女性デザイナーならではの視点で革の魅力を随所に表現した、働く女性達のためのバッグを提案する「コケット」。今回は、展示会の雰囲気に合った人気のシリーズアイテムとして、存在感のある星の型押しに箔を施したオリジナル革による財布小物を出品。穏やかな光を放つジャンパンゴールドと、クールな光沢のダークシルバーの箔押しは、ポップな印象の星のモチーフに上品さを加味している。写真はL型ファスナー仕様の財布で、薄マチながら外ポケットや3つの札入れ、豊富なカード収納にホック開閉の大口小銭入れと機能性も充分。¥28,000。他にも、ブランドの新たな定番ラインとなる“Meshy Origami”のアイテムも出展。一枚の革を折り紙のように巧妙に折り込み、まるでメッシュのような立体的表情に多くの来場者が関心を寄せていた。
●Coquette(株)
TEL:03-5941-6613

parley
東京めだか釣友会

読者プレゼント

present「Bagazine plus」(無料)をご覧のうえアンケートにお答え下さい。ご協力いただいた方の中から抽選で素敵なアイテムをプレゼント!
プレゼント詳細、応募はこちらから

Bagazine 購読のご案内

Bagazine『Bagazine』は、バッグ・鞄をメインにファッション雑貨に特化した情報を発信する業界専門紙。書店では販売していません!年間購読で毎号お手元にお届けします。 発行形態はタブロイド判新聞、1日号・15日号の月2回発行(※7、8、12月は合併号で月1回、年間で21回の発行)、年間購読料・¥21,000。また1部¥1,000にて最新号およびバックナンバーの個別販売も致します。お申込みは、オンライン書店fujisanをご利用下さい。
*価格表記は税込み価格、送料無料です。

Bagazine plus

Bagazine plusバッグ及び服飾雑貨に関する旬の情報を、一般ユーザーに向け発信するフリーペーパー。発行は2月、5月、8月、11月の年4回。配布ご協力頂いているバッグ専門店を通して配布するほか、当サイトより電子ブック(無料)でご覧いただけます。また、弊紙をご購読中の小売店様を対象に配布協力店の募集も受け付けております。