Bagazine bit

鞄・バッグの専門誌が発信する情報サイト

もらってうれしい!ノベルティにおすすめ『ROSE KAY Scut Virus』(日本製 アルコール除菌スプレー&ジェル)

time 2022/02/16

もらってうれしい!ノベルティにおすすめ『ROSE KAY Scut Virus』(日本製 アルコール除菌スプレー&ジェル)

保湿成分のヒアルロン酸を配合しているので、手荒れを防ぎながら優しく除菌できるスプレー&ジェル
ROSE KAY Scut Virus アルコール消毒スプレー
アルコール75%配合
ROSE KAY Scut Virus アルコール消毒ジェル
アルコール70%配合
本体サイズ:φ32×H124㎜
容量:50ml
価格:¥550(税込)

 愛知県岡崎市に本社を置く㈱エス・アイ・シー(伊藤博行社長)は、スプレーボトルやコンパクトなど化粧品関連の商品全般を扱う会社。OEMメーカーとして化粧品の中身から容器やパッケージを含む開発・企画・製造までサポートしている。
 製造工程のすべてを日本国内で行う化粧品の「ROSE KAY(ローズケイ)」は同社のオリジナルブランドで、昨年から新たにアルコール除菌スプレーとジェルの「ROSE KAY Scut Virus(スカットウィルス)」を販売開始した。
 コロナ禍で、今ではすっかり除菌対策が生活の一部になっているが、数ある除菌スプレーの中でも同製品は化粧品ブランドならではの特徴を持つ。それは化粧品の成分であるヒアルロン酸が入っているため、ベタベタせず手荒れしにくいというもの。速乾性なので外出先で手が洗えない時でも使いやすく、しかも肌に優しい除菌スプレーとして今後注目されそうだ。
 同社ではこの「スカットウィルス」を、従来の化粧品ルート以外にも提案していく予定で、異業種との組み合わせで新しい展開まで考えている。
 例えば雑貨のショップなどでカウンター周りにあれば、大きさも価格も手頃だし何より今必需品なので、ついで買いにちょうどいいアイテムとなる。またはスプレーボトルにオリジナルでブランド名を入れることもできる。
 ショップオリジナルとして扱えるだけでなく、問屋・メーカーがブランドの展開アイテムとしてスプレーボトルケースを加えるときなど、その中身として組み合わせられるし、また単体でノベルティとして配布することもできる。
 無地のボトルにブランドロゴなどオリジナルデザインを施す場合は、制作したラベルを貼るものと、別途費用でオリジナルデザインを印刷することも可能。その場合の最小ロットは3千本からで、リードタイムは受注から2ケ月以内となっている。

無地のボトルにオリジナルデザインを入れることもできる


 またスカットウィルスにはアルコールタイプの他に、次亜塩素酸ナトリウムの500mlスプレーも用意されている。こちらは人体への安全性が高い除菌剤として、室内噴霧用としても使用でき、99・9%超の除菌・消臭ができるというもので、詰め替え用10ℓのバロンボックスも用意する。これまで販売以外に病院や小中学校への寄付の実績もあり、好評につき今後は売り場や職場などにも提案していくという。

ROSE KAY Scut Virus 次亜塩素酸ナトリウム除菌スプレー
容量:500ml
価格:¥1,100(税込)
※1ケース24本入り
詰め替え用バロンBOX
容量:10ℓ
価格:¥6,160(税・送料込)


 昨今、ファッション全般にモノが売りづらい時代に、ブランドもショップもライフスタイル型の提案を強化する傾向にあるが、これはそのいちアイテムになるだろう。化粧品やサプリメントを扱う時に、どうしても薬事法のカベはあるが、製造元である同社から仕入れればそういった問題もクリアできる。

●(株)エス・アイ・シー
愛知県岡崎市大西2-16-7
TEL:0564-21-4081
https://sic-kk.com/

parley
東京めだか釣友会

読者プレゼント

present「Bagazine plus」(無料)をご覧のうえアンケートにお答え下さい。ご協力いただいた方の中から抽選で素敵なアイテムをプレゼント!
プレゼント詳細、応募はこちらから

Bagazine 購読のご案内

Bagazine『Bagazine』は、バッグ・鞄をメインにファッション雑貨に特化した情報を発信する業界専門紙。書店では販売していません!年間購読で毎号お手元にお届けします。 発行形態はタブロイド判新聞、年間購読料・¥18,700。また1部¥1,100にて最新号およびバックナンバーの個別販売も致します。お申込みは、オンライン書店fujisanをご利用下さい。
*価格表記は税込み価格、送料無料です。

Bagazine plus

Bagazine plusバッグ及び服飾雑貨に関する旬の情報を、一般ユーザーに向け発信するフリーペーパー。発行は2月、5月、8月、11月の年4回。配布ご協力頂いているバッグ専門店を通して配布するほか、当サイトより電子ブック(無料)でご覧いただけます。また、弊紙をご購読中の小売店様を対象に配布協力店の募集も受け付けております。