Bagazine bit

鞄・バッグの専門誌が発信する情報サイト

ベルト・革小物メーカー (株)丸正が直営ファクトリーショップをオープン

time 2017/02/02

ベルト・革小物メーカー (株)丸正が直営ファクトリーショップをオープン

 ベルト・革小物製造卸の(株)丸正(東京都足立区千住仲町23の1・小薬正男代表取締役)では、去る12月16日、本社1階に直営のファクトリーショップ「ベルト革もの工房丸正」をオープンした。同社販売促進・広報担当次長の西牧正晴氏は、ショップオープンの背景を次のように述べている。
「当社は永年ベルトを造り続けてきた経験と、工房を併設していることを活かし、日本では珍しいベルト中心のショップを開設した。ここでは昨今ブームになっている革工房ワーショップやレザークラフト教室を運営したり、フルオーダーのベルトの注文を受けて高品質なベルトの製造もする。ベルトや革小物などのレザーアイテムをお探しの方に楽しんでいただける場を用意し、多くの方々に来店して頂きたい。特にショップがある北千住は4つもの大学が集積しており、今や都内でも有数の若者人気の街になっている。ぜひそういった若いお客様の来場を期待し、陳列商品を考えている」
 また、同社専務の武田英樹氏は、
「当社は創業以来“良い品良い考え”を掲げ、日々研鑽してきた。高品質・高付加価値な製品の生産から、検品・デリバリーまでを自社内で一貫して行うことや、世界のタンナーから直接素材を買い付けるグローバルネットワークの構築により、より厳選され且つ競争力のある商品作りをしてきた。昨年5月に創立60周年を迎え、創業者一代でベルトの物つくりと卸業を一途にやってきたが、他に何かできることがないかを考え、ベルトのショップをオープンした。特にベルト業界は年々市場規模が縮小する傾向にあり、他社との差別化を図らなくては企業経営は成り立たない。さらにその上を目指すための第一歩として、ただ物を売るだけではなくメーカーにしか出来ないユニークなショップを考えた。物を作る優位性を発揮していける店舗であり、それが会社全体にフィードバックされて社員のモチベーションアップに繋がるよう期待しています」と抱負を語った。
marusho-2
●ベルト革もの工房丸正
〒120-0036
東京都足立区千住仲町23-1
丸正ビル1階
TEL:03-3882-3515
http://www.marusho-jp.com
営業時間:月~土曜日 10時~18時

読者プレゼント

present「Bagazine plus」(無料)をご覧のうえアンケートにお答え下さい。ご協力いただいた方の中から抽選で素敵なアイテムをプレゼント!
プレゼント詳細、応募はこちらから

Bagazine 購読のご案内

Bagazine 『Bagazine』は、バッグ・鞄をメインにファッション雑貨に特化した情報を発信する業界専門紙。書店では販売していません!年間購読で毎号お手元にお届けします。 発行形態はタブロイド判新聞、1日号・15日号の月2回発行(※7、8、12月は合併号で月1回、年間で21回の発行)、年間購読料・¥21,000。また1部¥1,000にて最新号およびバックナンバーの個別販売も致します。お申込みは、オンライン書店fujisanをご利用下さい。
*価格表記は税込み価格、送料無料です。

Bagazine plus

Bagazine plus バッグ及び服飾雑貨に関する旬の情報を、一般ユーザーに向け発信するフリーペーパー。発行は2月、5月、8月、11月の年4回。配布ご協力頂いているバッグ専門店を通して配布するほか、当サイトより電子ブック(無料)でご覧いただけます。また、弊紙をご購読中の小売店様を対象に配布協力店の募集も受け付けております。

Bagazine bitとは

バガジン編集部

鞄・バッグの専門誌『Bagazine(バガジン)』が、注目のブランド、ショップ、イベントなど鞄・バッグ関連を含むファッション情報を幅広く発信します。 [詳細]