Bagazine bit

鞄・バッグの専門誌が発信する情報サイト

2020 A/W vol.15 MaG. TOKYO 3月展 ~63ブランドが出展し開催~

time 2020/05/13

2020 A/W vol.15 MaG. TOKYO 3月展 ~63ブランドが出展し開催~

 ファッション・インテリア・雑貨等の合同展示会「MaG.」(マグ/運営:MaG.事務局)の東京展が、去る3月10~12日の3日間、港区南青山のスパイラルホールに於いて開催した。今回は63ブランドが参加し、それぞれが2020年秋冬向け商材を発表した。
 今回、運営事務局では新型コロナウイルス感染の影響を考慮し、WHO(世界保健機関)および厚生労働省のガイドラインに沿った形で、来場者・出展者・MaG.関係者の入口での体温チェックやアルコール除菌、マスク配布、会場内の徹底清掃とアルコール噴射機での除菌といった感染予防への安全・環境対策を準備し、また開催時間短縮措置をとっての開催となった。
 なお、次回の東京展は、9月8日(火)~10日(木)の3日間、同会場にて開催を予定している。
https://mag-preview.com

Creed


 国内外から選りすぐった素材を用い、シーズントレンドと独自のエッセンスを加え、ジェンダーレスなプロダクトを提案しているバッグブランド。FABRICラインでは、高級スエードのようなタッチ感の生地によるF-2シリーズの新作を出品。トート2サイズ、ショルダー2サイズ、ワンショルダー、フリンジの巾着ポーチとマルシェバッグ、2WAYマルシェバッグなどアイテムも多彩。発色の良さと色落ちの無さに加え、軽さとウォッシャブルという素材特徴もポイントだ。¥7,900~¥14,000。この他、革小物シリーズも充実展開。イタリア産ベジタブルタンニンレザーや、イタリアの名門タンナーによる革、国産原皮をソフトな風合いに仕上げた革を使った各種財布、パスケース、キーホルダーも出展。
●(株)井野屋 Creed東京プレスルーム
☎︎03-5720-6707

SÖPÖ


 素材調達から生産まで、身近な人たちと日本で行い、高品質で長く愛されるモノ作りを目指すオリジナルブランド「ソポ」。スタンダードなアイテムのディテールやフォルムに時代性と機能性を加え、シーズン毎のテーマで今のスタンダードを提案する。2020A/Wコレクションでは、国内タンナーがオリジナルで作成した“カウ・ナッパレザー”のバッグアイテムが注目。肌理が細かくしっとりと吸い付くような質感の素材に、特殊技術によるロックミシン・ショルダーストラップとレザーラッピングチェーンがデザインアクセントになっている。特に、チェーンを柔らかくモードなアイテムに昇華させたレザーラッピングの技術は、ヨーロッパ某メゾンブランドからもオーダーが入るほど秀逸。¥22,000~¥27,000。
 また、世界的有名なメゾンブランドも使用するオランダ産原皮を日本の老舗タンナーが鞣したナチュラルなキップレザーによるシンプルでミニマルデザインの小物シリーズも充実出品。¥13,000~¥27,000。
●(株)サライ
☎︎06-6267-8771

dünn


 2016年にスタートしたレザーブランド「デュン」。ドイツ語で「薄い」という意味に由来したネーミングで、姫路のタンナーと加工業者による厚さ0.4~0.6㎜と紙のような牛革を使った薄くて軽い革小物を展開している。コインとカードを一緒に持てる小銭入れや、パスポートとペンを一緒に持てるトラベルポーチなど、シンプル構造に数学的な機能性を盛り込んだアイテムを出展した。カラーバリエーションを豊富に取り揃えているが、今回、新シリーズのモノトーンモデルとしてブラックとホワイトの2色が登場した。最近増えてきているミニマリストのライフスタイルにマッチしたカラー提案となっている。
●(株)ロンド工房
☎︎06-6471-9663

LIVERAL


 車両用シートや楽器ケースを手掛ける縫製工場の技術力を案内するため誕生したファクトリーブランド「リヴェラル」。2018年に「KURO DE ASOBE」をテーマカラーに、卸・小売販売用に「LR by liveral」を発表した。モードでありストリート、そこにスポーツ、アウトドアな雰囲気と遊び心を加え、“黒”を追求している。左利きの美容師さんのニーズから風呂敷をアレンジし左右どちらに掛けても同じように使えるバッグや、自転車乗りのためのトートバッグというストーリーで、メッセンジャーとバックパックにもなる3wayバッグ、片手で開け閉めができる巾着ショルダー、広げればレジャーシートにもなる円形巾着バッグなど、ギミックの面白さ満載のアイテムを展開。全ての生地において撥水性の高い素材を採用し、丈夫なシートベルトやリフレクターロープを付属に組み合わせてエッジの効いたシリーズに仕上げている。
●(株)アイディールカンパニー
☎︎0561-63-1911

UNITED CRAFT


 注目を集めている人気ファニチャーブランド「UNITED CRAFT」とのコラボアイテムを出展。「UNITED CRAFT」は、実際の作業現場でも使用できるだけの機能性は残しつつ、日常とDIYの場でも使えるようにカジュアルに落とし込み、様々なアイテムを展開・提案しているユーティリティブランド。出品アイテムで目を惹いたアウトドアシーポケトートは、2つ折りのトート状態を広げると各種ポケットやベロクロで取り外し可能なポーチが付いており、車のシート背面側に掛けて車内でウォールポケットとして使用できる。¥4,900。他にも、リップストップのポリエステル生地による2WAYのヘルメットリュック・ヘルメットミニショルダー、ダブルショルダー、ボディバッグ、折り畳んでコンパクト収納ができるライトショルダー(¥2,900~¥5,900)など多彩なアイテムを展開した。
●(有)エマート
☎︎03-5785-4155

parley
東京めだか釣友会

読者プレゼント

present「Bagazine plus」(無料)をご覧のうえアンケートにお答え下さい。ご協力いただいた方の中から抽選で素敵なアイテムをプレゼント!
プレゼント詳細、応募はこちらから

Bagazine 購読のご案内

Bagazine『Bagazine』は、バッグ・鞄をメインにファッション雑貨に特化した情報を発信する業界専門紙。書店では販売していません!年間購読で毎号お手元にお届けします。 発行形態はタブロイド判新聞、1日号・15日号の月2回発行(※7、8、12月は合併号で月1回、年間で21回の発行)、年間購読料・¥21,000。また1部¥1,000にて最新号およびバックナンバーの個別販売も致します。お申込みは、オンライン書店fujisanをご利用下さい。
*価格表記は税込み価格、送料無料です。

Bagazine plus

Bagazine plusバッグ及び服飾雑貨に関する旬の情報を、一般ユーザーに向け発信するフリーペーパー。発行は2月、5月、8月、11月の年4回。配布ご協力頂いているバッグ専門店を通して配布するほか、当サイトより電子ブック(無料)でご覧いただけます。また、弊紙をご購読中の小売店様を対象に配布協力店の募集も受け付けております。