Bagazine bit

鞄・バッグの専門誌が発信する情報サイト

文化祭で学生作品やカリキュラム内容を展示/文化服装学院バッグデザイン科

time 2019/12/17

文化祭で学生作品やカリキュラム内容を展示/文化服装学院バッグデザイン科

 学校法人文化学園(東京都渋谷区代々木3の22の1)では、去る11月3~5日の3日間、文化学園大学、文化服装学院、文化ファッション大学院大学、文化外国語専門学校の4校合同による文化祭を開催した。
 文化服装学院のテーマは「繍(うつくし)」。ファッション工芸専門課程のバッグデザイン科はシューズデザイン科と合同でB館13階の教室に於いて2・3年生の作品を展示し、それぞれ日頃の研究と勉学の成果を発表した。
 教室では、独創性溢れるデザインや手の込んだ仕様の作品が数多く並び、パーツや製作工法ごとに作品を展示したり、在校生の声や卒業生の進路先もパネルで紹介。YKKファスニングアワードなど各種コンテストで受賞した作品や、奈良県との企画によるファッションショーで発表した作品も展示。他にも、企業コラボレーションでのデザインプロジェクト参加の様子や、グッチが多文化デザイン奨学金プログラムとして、来年1年間ローマ本社で有給インターンで働くチャンスを獲得した同科の生徒やその選抜過程の様子も写真で紹介した。
 また、実際の革を使ってコインケースを作るワークショップも開催するなど、来場者の関心を集めていた。

コンテスト受賞作品も展示

parley
東京めだか釣友会

読者プレゼント

present「Bagazine plus」(無料)をご覧のうえアンケートにお答え下さい。ご協力いただいた方の中から抽選で素敵なアイテムをプレゼント!
プレゼント詳細、応募はこちらから

Bagazine 購読のご案内

Bagazine『Bagazine』は、バッグ・鞄をメインにファッション雑貨に特化した情報を発信する業界専門紙。書店では販売していません!年間購読で毎号お手元にお届けします。 発行形態はタブロイド判新聞、1日号・15日号の月2回発行(※7、8、12月は合併号で月1回、年間で21回の発行)、年間購読料・¥21,000。また1部¥1,000にて最新号およびバックナンバーの個別販売も致します。お申込みは、オンライン書店fujisanをご利用下さい。
*価格表記は税込み価格、送料無料です。

Bagazine plus

Bagazine plusバッグ及び服飾雑貨に関する旬の情報を、一般ユーザーに向け発信するフリーペーパー。発行は2月、5月、8月、11月の年4回。配布ご協力頂いているバッグ専門店を通して配布するほか、当サイトより電子ブック(無料)でご覧いただけます。また、弊紙をご購読中の小売店様を対象に配布協力店の募集も受け付けております。