Bagazine bit

鞄・バッグの専門誌が発信する情報サイト

チャイナマーケットの“今”が示す次の一手 中国朝聞夜道(ちゅうごくちょうぶんよみち)連載 (10)/Lemming Co.,Ltd. CEO MACY ISHII

time 2022/11/21

チャイナマーケットの“今”が示す次の一手 中国朝聞夜道(ちゅうごくちょうぶんよみち)連載 (10)/Lemming Co.,Ltd. CEO MACY ISHII

“1000万人”の再来

 日本は徐々に海外からの旅行客への門戸を開き始めているとはいえ、「中国からのインバウンド回復」がいつになるのかは、まだ見通せないというのが多くのインバウンド関係者の認識だ。とはいえ、遅かれ早かれ(2023年なのか更にその先なのか)、中国も海外からの門戸を開き、中国人旅行客がまた日本の観光に大きな比重を占める状況になるだろう。実際に、足元では「ビジネス渡航」として観光を楽しむ経営者・富裕層の存在も出てきている。

社会課題とのマッチング

 ある種の「中国依存度」の高まりの良し悪しは別として、日本経済への「中国からのインバウンド需要」のインパクトが増すことは、ほぼ確実な未来。それであれば、その未来の方向性を少し調整することで、日本の社会課題を解決する方向に持っていくべきだ。
 例えば、コロナ禍でも進んでいる地方の高齢化。「地方創生」には色々なアプローチがあるが、冒頭に述べたような「中国人の旅行ニーズ」のトレンドを上手くつかめば、これまで東阪に集中していた観光客を、もっと地方に振り分けていくことも可能なはず。忘れ去られているコロナ前の「オーバーツーリズム」からの脱却にもつながっていく。

 

(続きは本紙をご覧ください)

MACY ISHII マーシー石井
Managing Director & Strategic Planner
@ Lemming Co., Ltd. & GNF Shanghai Co., Ltd.
2018年まで、大手広告会社にてマーケターとして外資系を含め幅広い業種のクライアントのマーケティングを支援。中国駐在も含め10年以上の中国実務経験を有し、海外の新事業/組織の立ち上げ・マネジメントを熟知。独特の生活者インサイト・メディア環境を踏まえた、事業成長のためのブランド定義・マーケティング活動の設計図づくりを得意とする。2020年、中国における企業のマーケティング業務支援に特化した株式会社レミングを創業。リサーチとPR業務を担う上海の子会社「GNF Shanghai」と連携しながら、東証一部上場企業のブランドを中心に、日系企業の「中国現地での展開」「日本からの中国進出」を支援している。


email: info@lemming.ltd
https://lemming.ltd
parley
東京めだか釣友会

読者プレゼント

present「Bagazine plus」(無料)をご覧のうえアンケートにお答え下さい。ご協力いただいた方の中から抽選で素敵なアイテムをプレゼント!

Bagazine 購読のご案内

Bagazine『Bagazine』は、バッグ・鞄をメインにファッション雑貨に特化した情報を発信する業界専門紙。書店では販売していません!年間購読で毎号お手元にお届けします。 発行形態はタブロイド判新聞、年間購読料・¥18,700。また1部¥1,100にて最新号およびバックナンバーの個別販売も致します。お申込みは、オンライン書店fujisanをご利用下さい。
*価格表記は税込み価格、送料無料です。

Bagazine plus

Bagazine plusバッグ及び服飾雑貨に関する旬の情報を、一般ユーザーに向け発信するフリーペーパー。発行は2月、5月、8月、11月の年4回。配布ご協力頂いているバッグ専門店を通して配布するほか、当サイトより電子ブック(無料)でご覧いただけます。また、弊紙をご購読中の小売店様を対象に配布協力店の募集も受け付けております。