Bagazine bit

鞄・バッグの専門誌が発信する情報サイト

チャイナマーケットの“今”が示す次の一手 中国朝聞夜道(ちゅうごくちょうぶんよみち)連載 (8)/Lemming Co.,Ltd. CEO MACY ISHII

time 2022/09/15

チャイナマーケットの“今”が示す次の一手 中国朝聞夜道(ちゅうごくちょうぶんよみち)連載 (8)/Lemming Co.,Ltd. CEO MACY ISHII

富裕層の情報行動

 前回のコラムでも触れているが、中国人富裕層に選んでもらうためには、モノが良いだけではなく、それが希少であり、また「富裕層の情報網に入り込むこと」が重要だ。では、その富裕層の情報網とはいったいどんなものなのか。彼らだけが読む雑誌や、エリートクラブのようなものがあるのだろうか?
 ひと昔前の富裕層であれば違うかもしれないが、近年主流になりつつある「新貴」と呼ばれる新しい世代の富裕層(=20~30代)は、デジタルリテラシーも高く、また、世界での出来事もある程度把握していることが多い。しかし、彼らはネット上で必死に情報収集している訳ではなさそうだ。「どこで新しい情報を仕入れている?」と聞いてみると、多くの“新貴”は「友人との集まりでそういった話題になる」と回答する。

“セレブ圏子”

 中国語で『圏子(ケンシ)』という言葉がある。日本語にすれば「人的ネットワーク」というところだが、中国語では、より「自分にとって意味のある繋がりのコミュニティ」というニュアンスがある。20年前までは、これがほぼ「家族/親族」という血縁による「圏子」が大きな意味を持っていたが、スマホとWeChatの登場によって数多くの「周辺圏子」が生まれていった。地域の中での繋がり、趣味の付き合いの中の繋がり、SNSだけで話をする繋がり…等々。

(続きは本紙をご覧ください)

parley
東京めだか釣友会

読者プレゼント

present「Bagazine plus」(無料)をご覧のうえアンケートにお答え下さい。ご協力いただいた方の中から抽選で素敵なアイテムをプレゼント!

Bagazine 購読のご案内

Bagazine『Bagazine』は、バッグ・鞄をメインにファッション雑貨に特化した情報を発信する業界専門紙。書店では販売していません!年間購読で毎号お手元にお届けします。 発行形態はタブロイド判新聞、年間購読料・¥18,700。また1部¥1,100にて最新号およびバックナンバーの個別販売も致します。お申込みは、オンライン書店fujisanをご利用下さい。
*価格表記は税込み価格、送料無料です。

Bagazine plus

Bagazine plusバッグ及び服飾雑貨に関する旬の情報を、一般ユーザーに向け発信するフリーペーパー。発行は2月、5月、8月、11月の年4回。配布ご協力頂いているバッグ専門店を通して配布するほか、当サイトより電子ブック(無料)でご覧いただけます。また、弊紙をご購読中の小売店様を対象に配布協力店の募集も受け付けております。