Bagazine bit

鞄・バッグの専門誌が発信する情報サイト

更なる認知度向上を目指し、ランドセルポップアップショップスタート/コクホー(株)

time 2021/07/26

更なる認知度向上を目指し、ランドセルポップアップショップスタート/コクホー(株)

“近寄りやすい印象を持ってもらえる”ショップ作りを目指したコクホーのランドセルポップアップショップ

 「プリンセスプリンセス」「ユメイロ」など数多くのランドセル商品を展開するコクホー㈱(本社大阪・庄山 悟社長)では、ランドセル ポップアップショップをコピス吉祥寺(東京都武蔵野市)B館5階にオープンした。期間は5月14日~9月25日。
 大阪以外の場所で認知度向上を図るためのチャンネルを探していた同社では、これが初のポップアップショップ。また、吉祥寺は、都心から少し離れた閑静な住宅地で、シルバー層、ニューファミリー層がバランスよく住み、商業施設も吉祥寺の住人をターゲットにしたものが多くランドセルの販売でも大きな商圏といえる。
 同店はエスカレーター横の絶好のロケーション。間口が広いオープンスペースで、壁面、什器など白を基調にしたスタイリッシュなインテリアが印象的。来店者から見て密集した品揃えにならないよう、スペースや空間に余裕を持ったディスプレイがポイントで、平場感がなく上質なショップ空間に仕上がった。
 客層は、20代後半から30代のファミリー層が多く、また、お爺さん、お婆さんが1人で来店するケースも目につく。開店以降、売れ筋となっているのは、シンプルなデザインながら11色の多彩なカラーバリエーションが人気の「ユメイロ」シリーズ(57,200円)。特にはっかの色、あじさいの色などのパステル系カラーが好評を得ている。

同店の売れ筋NO.1「ユメイロ」シリーズ


庄山 晃店長


 毎年、GWからお盆休みがランドセル商戦のピークと言われるが、コロナ禍の今の現状はどうなのか?
「コロナ禍ですが、実際に商品を見て、触りたいというお客様が多いですね。スタッフ一同、感染予防対策を怠らずにお待ちしていますので、ぜひお気に入りのランドセルを見つけに来ていただきたいです」と語る庄山 晃店長。同店をステップに「コクホー」の名を更に認知してもらいたいと意欲的だ。
●コクホーのランドセルポップアップショップ
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-5
コピス吉祥寺B館5階
TEL:080-8546-5960

parley
東京めだか釣友会

読者プレゼント

present「Bagazine plus」(無料)をご覧のうえアンケートにお答え下さい。ご協力いただいた方の中から抽選で素敵なアイテムをプレゼント!
プレゼント詳細、応募はこちらから

Bagazine 購読のご案内

Bagazine『Bagazine』は、バッグ・鞄をメインにファッション雑貨に特化した情報を発信する業界専門紙。書店では販売していません!年間購読で毎号お手元にお届けします。 発行形態はタブロイド判新聞、年間購読料・¥18,700。また1部¥1,100にて最新号およびバックナンバーの個別販売も致します。お申込みは、オンライン書店fujisanをご利用下さい。
*価格表記は税込み価格、送料無料です。

Bagazine plus

Bagazine plusバッグ及び服飾雑貨に関する旬の情報を、一般ユーザーに向け発信するフリーペーパー。発行は2月、5月、8月、11月の年4回。配布ご協力頂いているバッグ専門店を通して配布するほか、当サイトより電子ブック(無料)でご覧いただけます。また、弊紙をご購読中の小売店様を対象に配布協力店の募集も受け付けております。