Bagazine bit

鞄・バッグの専門誌が発信する情報サイト

『鞄・ハンドバッグ・小物 原産国・素材表示テキスト』業界企業・小売店に冊子を無料頒布、ウェブでも内容を公開

time 2016/03/30

『鞄・ハンドバッグ・小物 原産国・素材表示テキスト』業界企業・小売店に冊子を無料頒布、ウェブでも内容を公開

 日本鞄ハンドバッグ協会(酒井 豊会長)と一般社団法人日本皮革産業連合会(岩﨑幸次郎会長)では、このほど『鞄・ハンドバッグ・小物 原産国・素材表示テキスト』を制作し、業界関連企業および小売店の希望者に対して、冊子本体無料・郵送料のみ負担で頒布する。また、4月からは、(一社)日本皮革産業連合会のホームページに同テキストの全ページを掲載し、より広く業界関係者への周知のため内容を公開する。
 近年、日本国内で販売されている「鞄・ハンドバッグ・小物」製品は、素材や製造の多国籍化が進む一方、皮革素材、合成素材、またそれらを組み合せて製造したものも多く、消費者ニーズと販売環境が変化するなか、消費者保護の立場から企業の責任において適切な表示をすることが重要視されている。
 このような状況を踏まえ、日本鞄ハンドバッグ協会では、平成22年に『鞄ハンドバッグ表示委員会』を立ち上げ、平成23年には(一社)日本皮革産業連合会の事業として『鞄・ハンドバッグ表示適正化プロジェクトチーム』を発足、全国から鞄・ハンドバッグ・小物の製造・卸関連企業の代表者および小売業、専門機関からも参画し、法令遵守を大前提に製造や販売の現場で判断に必要となる様々な事例をテキストとしてまとめてきた。
 今回の『鞄・ハンドバッグ・小物 原産国・素材表示テキスト』の内容は、原産国および素材の表示義務の範囲(法令の解釈)をはじめ、原産国の表示方法、原産国基準の判断と表示例、原産国表示に関連する注意すべき表記例、素材各種の表記すべき名称、素材表示の表記についての他、関係法令等の抜粋資料で構成。鞄・ハンドバッグ・小物の原産国・素材の適切な表示をするため、製造・販売の現場での判断に必要な事例を詳しく解説している。
●表示テキスト希望の連絡先・問い合せ先
日本鞄ハンドバッグ協会
☎︎03-3851-5278

parley
東京めだか釣友会

読者プレゼント

present「Bagazine plus」(無料)をご覧のうえアンケートにお答え下さい。ご協力いただいた方の中から抽選で素敵なアイテムをプレゼント!
プレゼント詳細、応募はこちらから

Bagazine 購読のご案内

Bagazine『Bagazine』は、バッグ・鞄をメインにファッション雑貨に特化した情報を発信する業界専門紙。書店では販売していません!年間購読で毎号お手元にお届けします。 発行形態はタブロイド判新聞、1日号・15日号の月2回発行(※7、8、12月は合併号で月1回、年間で21回の発行)、年間購読料・¥21,000。また1部¥1,000にて最新号およびバックナンバーの個別販売も致します。お申込みは、オンライン書店fujisanをご利用下さい。
*価格表記は税込み価格、送料無料です。

Bagazine plus

Bagazine plusバッグ及び服飾雑貨に関する旬の情報を、一般ユーザーに向け発信するフリーペーパー。発行は2月、5月、8月、11月の年4回。配布ご協力頂いているバッグ専門店を通して配布するほか、当サイトより電子ブック(無料)でご覧いただけます。また、弊紙をご購読中の小売店様を対象に配布協力店の募集も受け付けております。