Bagazine bit

鞄・バッグの専門誌が発信する情報サイト

国内最大級の鞄製作体験施設「かばん工房 遊鞄01」が豊岡・出石でオープン

time 2020/07/18

国内最大級の鞄製作体験施設「かばん工房 遊鞄01」が豊岡・出石でオープン

鞄作りの全工程を体験して
世界に1つだけの“マイバッグ”を製作

 2020年5月30日、かばんの産地で知られる兵庫県豊岡市の出石町町分に、国内最大規模の鞄製作体験施設「かばん工房 遊鞄01」(ゆうほうゼロイチ/運営:(株)昭栄)がオープンした。およそ300平方メートルの木造平屋建てのこの施設は最大100人の受け入れが可能で、鞄製作用の本格的な設備が揃い、革小物からビジネスバッグ、ランドセルなど豊富な種類のアイテムが製作体験できる。
 もともと2013年に鞄販売店「かばん工房 遊鞄」で鞄の製作体験を始めたところ、多い時期には1ヶ月で1000人ほどが訪れ人気となった。「もっと本格的な鞄を作りたい」という要望が増え、また、取締役の坂井一樹さんが長男と一緒にランドセルを作っている姿を見た人たちから「親子でランドセルを作ってみたい」という声もあったことから、製作体験専門の大規模施設を整備した。
 施設内には、様々な色や質感の約600種類の革が並び、製作体験できる各種鞄のサンプルが展示。製作コーナーには6人で利用できる作業テーブル16台と、6種類12台の縫製用ミシン、革漉き機、のり付け機、刺繍機など10種類の機械設備が揃い、来店客の色々なニーズに応えられる態勢を整えている。

製作体験スペース。本格的な鞄作りの設備が揃う


坂井さんとお子さんが一緒にランドセルを製作


 製作体験の内容は、作りたいものに応じて4つのプランを用意。簡単にできる革小物から、1泊2日かけて作る本格的なビジネスバッグやランドセルまで、幅広いアイテムの製作体験が可能だ。

ふらっと立ち寄り
「おてがるプラン」
アイテム:コインケース、キーホルダー等
所要時間:15~40分
価格:¥1,000~


2時間あれば
「ベーシックプラン」
アイテム:シンプルトート・ショルダー
所要時間:約2時間
価格:¥7,500~¥20,000


機能を追求
「アドバンスプラン」
アイテム:裏地やファスナー付きのオリジナルトート・ショルダー
所要時間:約3~6時間
価格:¥20,000~


個性を追求
「デラックスプラン」
アイテム:ビジネスバッグ、ランドセル、リュック、財布等あらゆるものに挑戦
所要時間:1泊2日
価格:¥60,000~(ビジネスバッグ)
   ¥100,000~(ランドセル)

テレビ電話を使った
鞄のオーダーメイドも開始

 また、遊鞄01では施設に来店できなくても、遠隔で鞄のオーダーができる「テレオーダーシステム」もスタート。事前に記入してもらった受付票をもとに、スタッフがテレビ電話で用途や大きさなどの詳細をヒアリングし、基本型に対して工房内にある革やパーツ類を提示。全てが決まれば製作に取り掛かり、希望によっては製作過程を中継で見ることもできる。
 また、オーダーメイド製作の料金を分かりやすくするため、「センチ単価」を採用している。サンプルの定価やカスタマイズ料金などを加えた金額を、鞄の幅・高さ・マチを足した長さで割るという独自に考案した算出方法で、1センチ当たりの単価(※)を出すもの。例えばセンチ単価が200円の場合、幅30cm×高さ30cm×マチ15cmの鞄を作るには、75cm×200円で、価格は15,000円となる。
「自宅に居ながら工房に来ているような感覚で、楽しみながらオーダーして欲しいですね」(坂井一樹さん)

※センチ単価は製作する鞄のタイプにより異なる

『かばん工房 遊鞄01』
兵庫県豊岡市出石町町分129-1
☎︎0796-52-5055
営業時間/10:00~17:30
定休日/木曜日
https://www.you-hou.jp

parley
東京めだか釣友会

読者プレゼント

present「Bagazine plus」(無料)をご覧のうえアンケートにお答え下さい。ご協力いただいた方の中から抽選で素敵なアイテムをプレゼント!
プレゼント詳細、応募はこちらから

Bagazine 購読のご案内

Bagazine『Bagazine』は、バッグ・鞄をメインにファッション雑貨に特化した情報を発信する業界専門紙。書店では販売していません!年間購読で毎号お手元にお届けします。 発行形態はタブロイド判新聞、1日号・15日号の月2回発行(※7、8、12月は合併号で月1回、年間で21回の発行)、年間購読料・¥21,000。また1部¥1,000にて最新号およびバックナンバーの個別販売も致します。お申込みは、オンライン書店fujisanをご利用下さい。
*価格表記は税込み価格、送料無料です。

Bagazine plus

Bagazine plusバッグ及び服飾雑貨に関する旬の情報を、一般ユーザーに向け発信するフリーペーパー。発行は2月、5月、8月、11月の年4回。配布ご協力頂いているバッグ専門店を通して配布するほか、当サイトより電子ブック(無料)でご覧いただけます。また、弊紙をご購読中の小売店様を対象に配布協力店の募集も受け付けております。