Bagazine bit

鞄・バッグの専門誌が発信する情報サイト

革製品技能試験 認定証授与式

time 2016/09/19

革製品技能試験 認定証授与式

『第5回 鞄・ハンドバッグ・小物技術認定(皮革部門)試験』1~3級合格者に認定証を授与

一般社団法人日本皮革産業連合会(岩﨑幸次郎会長)、全日本革靴工業協同組合連合会(藤原 仁会長)、日本鞄ハンドバッグ協会(猪瀬昇一会長)、日本服装ベルト工業連合会(佐々木多喜男会長)、日本手袋工業組合(友國誠二理事長)が主催する「革製品技能試験」の合格者に対する認定証授与式が、去る8月30日午後2時より、KITTE丸の内アトリウム(東京都千代田区丸の内)に於いて開催された。
「革製品技能試験」は、天然皮革等を素材とする靴、鞄、ハンドバッグ、小物、ベルト、手袋などの製作に従事する人達の技術や知識を一定の基準によって検定するもので、日本の皮革技術に対する社会一般の評価を高め、職人の技術と社会的・経済的地位の向上を図るとともに、ものづくりに興味がある人材を増やし、皮革産業の未来を担う後継者の育成に繋げることを目的として実施している。
日本鞄ハンドバッグ協会が実施している「鞄・ハンドバッグ・小物技術認定(皮革部門)試験」は今回で5回目を迎え、鞄部門、ハンドバッグ部門、小物部門(紳士・婦人)それぞれの1級から3級まで、合計77名が合格した。 

kawaseihinginoushiken-1

左から鞄部門、ハンドバッグ部門、小物部門の認定証授与式


授与式終了後には、ファッションモデルの前田典子さんによるトークショーが行われ、前田さんが愛用している革製品についての話や、今秋注目の革製品としてライダースジャケットを挙げるなど、ファッションサイドから見た革製品への意見が述べられた。
kawaseihinginoushiken-2
なお、『第6回 鞄・ハンドバッグ・小物技術認定(皮革部門)試験』の受験申込み受付期間は、10月24日(月)から11月4日(金)までとなっている。
●受験申込みに関する問い合わせ先
日本鞄ハンドバッグ協会
http://license.jlia.or.jp/examination/bag/

parley
東京めだか釣友会

読者プレゼント

present「Bagazine plus」(無料)をご覧のうえアンケートにお答え下さい。ご協力いただいた方の中から抽選で素敵なアイテムをプレゼント!
プレゼント詳細、応募はこちらから

Bagazine 購読のご案内

Bagazine『Bagazine』は、バッグ・鞄をメインにファッション雑貨に特化した情報を発信する業界専門紙。書店では販売していません!年間購読で毎号お手元にお届けします。 発行形態はタブロイド判新聞、年間購読料・¥18,700。また1部¥1,100にて最新号およびバックナンバーの個別販売も致します。お申込みは、オンライン書店fujisanをご利用下さい。
*価格表記は税込み価格、送料無料です。

Bagazine plus

Bagazine plusバッグ及び服飾雑貨に関する旬の情報を、一般ユーザーに向け発信するフリーペーパー。発行は2月、5月、8月、11月の年4回。配布ご協力頂いているバッグ専門店を通して配布するほか、当サイトより電子ブック(無料)でご覧いただけます。また、弊紙をご購読中の小売店様を対象に配布協力店の募集も受け付けております。